メニュー

生活習慣病健診(健康診断)

皆様の健康管理をいっそう充実させるために、事業主が実施する定期健康診断(法定健診)と同時期に健保の補助により実施しています。また40歳以上の方には、特定健康診断を同時に実施いたします。

対象者は、30歳以上の被保険者(任意継続被保険者を含む)です。

検査項目

<定期健康診断>法定項目
医師診察・問診、身長、体重、腹囲、視力、血圧、聴力、尿検査、血液検査、胸部X線、心電図
<生活習慣病健診>健保保健事業項目
眼底検査、胃部X線、尿検査(追加項目)、血液検査(追加項目)